◾️2020/08/21 「 羽村堰ポタリング」

・週末は雨の予報が出ているので、今週自転車で走るのは
今日だけしか無いと、多摩川沿いを「羽村堰」まで走ってきた。
「関戸橋」へ出て、多摩川に架かる京王線の鉄橋を撮り土手沿いを走る。
白い三角形のフォルムの「四谷橋」を見ながら、ゆっくりペダルをこぐ。

・多摩モノレールも中央線の鉄橋も、見え始めた時に電車が通過して行き
シャッターを切ることが出来なかった。何時もの赤いアーチの多摩大橋の処で
カメラを構えると飛行機の音がする・・・アーチの上に見えたときにパチリ。
河川敷のグランドでは少年野球の大会が始まろうとしていた。
「多摩川橋りょう」の下で線路の信号機を見ると、黄色から青に変わった。
自転車を止めてリュックからカメラを出すと直ぐに電車が来た。(何とか1枚)

・古代米が植えられている田んぼでは、稲穂が頭を垂れ始めている。
白い芙蓉の花を見かけ、立ち止まってシャッターを切る。
河川敷沿いの木々が茂っている道を行くと、胡桃の木が何本もある。
奥の方の高い処には、たわわになった「実」がぶら下がっている。
上空を何度も旋回しては飛び去って行く飛行機を見上げてパチリ。
(米軍の飛行訓練だろうか・・・結構低い位置を飛んでいる感じがする)
また1機通り過ぎる。あっ、両翼に上向のプロペラがある。
「オスプレイ」じゃないかな?・・・でも、撮れなかった(残念)

・「羽村堰」に到着。取水堰からの流れは少なく、子供たちが
網を持って魚を探している姿が見える。玉川兄弟像を撮って一休み。
玉川上水へ引き入れる第一水門側は水が一杯・・・
第二水門からは勢いよく水が放出されている。

・今日は、帰路も水分補給と休憩をしながらゆっくり走る。
「八高線列車衝突事故」の車輪のモニュメントのある場所で休憩。
すぐ側に「アキシマクジラ」の大きなパネルがある事に初めて気づく。

・今回も「根川貝殻坂橋」の緑道の木陰で水分補給と休憩。
「根川貝殻坂橋」を通過して行くチャリダーをパチリ。

根川貝殻坂橋

・今日は休憩が長かっので時間がかかったが、無事帰宅。
シャワーを浴びながら、両手は良い色(褐色)に日焼けしているが、
足の方は左側に比べ、右側の方が日焼けしている事に気づく。
これは多摩川上流に向かう時の朝は、太陽は右側から当たり
帰路の南からの太陽も、右側から射すためだと思う。
(次回は多摩川の下流の方向へ走ってみるかな?)


Btn-up.png  戻る      Btn-return.pnga:26 t:2 y:1