◾️2020/06/29 「 多摩川ポタリング」

・梅雨の晴れ間の1日。明日からまた雨の予報だ。
久々(2年ぶり)に「羽村堰」まで自転車で走ってきた。
橋梁を通過する電車や、多摩川の流れにシャッターを切り
河川敷や土手の草刈りが実施されていない箇所が多い。
(コロナの影響で作業が出来ないのだろう・・・)

・河川敷のグランドは全てネットなどが張られクローズされている。
拝島の「水鳥公園」の所で、金網で閉鎖され突然通行止め!
看板には迂回する様にとあるが・・・全く土地勘が無い。
後方を見ると10数段の石段があり、上に道路がある様だ。
自転車を担いで上り、細い道を行くと公園を抜けて住宅地に出た。
多摩川の方向を意識しながら住宅街を抜けると「陸橋」の通りに出た。
陸橋下には見覚えのある多摩川沿いのサイクルロードが見えた(セーフ)。
水分補給して再び走り、1時間40分かけて「羽村堰」に到着。

・「根がらみ前水田」のハスが咲いてるかも?と思い
羽村堰の先の「ハスの田んぼ」に行ってみたが・・・
蓮田は手入れされていない様で、年々荒れている・・・。

・「根がらみ前水田」の周りで野萱草やモンシロチョウをパチリ。

・坂道を少し走って「武蔵阿蘇神社」へ・・・
誰も居ない境内・・・静けさに加えて少し涼しい感じがする。

・阿蘇神社を後に、多摩川土沿いの復路を走る。
来たときの記憶を頼りに住宅街を抜けるが・・・迷ったかな?
ふと見ると「福生のビール小屋」を指す看板がある。
「ん?・・2年近く前にA先輩ときた石川酒造のビール小屋か?」と
狭い道を行くと、黒壁の建物が見え「石川酒造」の入り口に出た。
駐輪場に停めて、暫し見学することにして「本蔵」「長屋門の杉玉」や
「夫婦欅」「麦酒釜の館」などにシャッターを切り
売店「酒世羅」で復刻版とTOKYO BLUESのビール買ってリュックに。
{ ◉石川酒造での写真がスライド表示されます◉ }

・駐輪場に戻り、スマホを出して石川酒造を起点に地図検索。
細い道を戻り公園に出て、再び自転車を担いで石段を下りて
水鳥の池の通行止め場所に戻り、一息入れて帰路に・・・。
途中から右膝に怠いような、痛い様な違和感・・・
久々の走りで老体が悲鳴を上げたかな?(苦笑)
水分補給の休憩をとりながら、今日もバテバテの帰宅だった。


Btn-up.png  戻る      Btn-return.pnga:11 t:1 y:0