◾️2020/06/05  春ばら二番花(神代植物公園)

・コロナの影響で5月末まで休園となり「春のばら」を見ることが
出来なかったが、6月2日から開園し春ばらの二番花が咲き始めたとの
ツイートを見て、自転車で多摩川の土手に出て「多摩川原橋」まで走り、
土手から下りて鶴川街道を調布方面へ走って10時半前に正門前に到着。
受付で年間パスポートについてたずねると「延長処理をしますよ」と
言われ、4/27が期限の年間パスポートを提示すると
コロナの影響で休園中だった期間が延長されて7月2日迄となった。

延長された年間パスポート

・入園してバラ園に向かうと、「ばら園本園」への出入口が限定されていた。
更に入園者が過密になる場合は、入場制限されるとの事だった。
{ ◉ばら園の写真がスライド表示されます◉ }

・「ばら園本園」を上がり「大温室」へ・・・。
{ ◉大温室での写真がスライド表示されます◉ }

・「ランの展示室」を経て、ハイビスカスも咲く「スイレンの部屋」へ・・・

・温室を出て、紫陽花の咲くエリアを抜けて園内をぶらり・・・
{ ◉園内の写真がスライド表示されます◉ }

・正面ゲートまで戻り、特設の展示場に並ぶ花菖蒲の鉢を見てゲートを出る。
{ ◉花菖蒲の写真がスライド表示されます◉ }

・ゲートを出て、「水生植物園」にも「菖蒲」が咲いているだろうと
自転車を走らせ、深大寺の前を通り「水生植物園」へ寄ってみた。

・「水生植物園」を出て帰路に・・・「多摩川原橋」まで戻り
多摩川の土手を走ると横風を受けてペダルが重い。
先日の筋肉痛も残っていて、今日もバテバテで帰ってきた。


Btn-up.png  戻る      Btn-return.pnga:71 t:1 y:0